「少年H」

「少年H」

妹尾河童さんの自伝「少年H」が映画化され、モスクワ国際映画祭で特別賞を受賞しました。

個人的に河童さんが好きなので、ちょっと嬉しい・・・。

お母さんが編んでくれた胸に「H」のイニシャルを入れたセーター、子供の頃の河童さんはこのセーターのおかげで「少年H」とあだ名されてしまいます。(「H」は本名である肇から)

戦中戦後の激動期を河童さんの実体験を元に書かれた本が脚本ベースです。河童さんの御両親役を水谷豊と伊藤蘭の実夫婦が演じるのも見所・・・。


日本での公開は8月10日から。


今、一番観たい映画かな・・・。


うみねこ部屋
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

1 ■(^^)

この時代貧しかったけれどここらが温かい時代ですよね私も是非観たい映画です....
因みにワタクシはまず風立ちぬを観る予定ですわ♪

2 ■ブーティーへ

「ここらが温かい時代」・・・??心が・・だよね?
鋭く指摘する私ってイジワル?

でもよくよく考慮すると「ここらの時代」で通用するような・・・。

こ、これはひょっとすると文豪ブーコ独自の表現法??・・・・なのかっ!?

3 ■あーーーーーー!!!

ま、間違えたーーー......

いえいえ、
おほほほほ
文豪ブーコ独自の表現法ですわ~
正解です~❤

ほほほほほ(笑ってごまかす)
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索