ジビエ

ジビエ

ジビエ・・・地冷えではありませんよ・・・。野生動物のお肉の事をジビエと言います。

昨年の暮れに、狩猟された鹿肉を頂いていたのですが、冷凍庫に眠っていたのをすっかり忘れていました。

昨夜から解凍していたものをどう料理したものか悩んでいたのですが、どうもその肉の部位があまり宜しくない・・・。

ほとんどがスネ肉でした。

まぁ、当然といえば当然なのですが、そもそもエゾシカの過食部位は少なくて、柔らかくておいしい所は狩猟者ご本人の所で消費されます。当然私達のところへ回ってくるお肉はそれ以外の部分である事が殆どです。

それにしても今回の鹿肉はひどいものでした・・・。

さて、それでもせっかく頂いた命ですので頑張って調理してみましたよ。

ただ、この肉の選択肢は一つしかありません。

圧力鍋でとことん煮上げる意外道は無し・・・。

通常牛筋などを圧力鍋で調理する場合、20分程の加圧で済ませますが、今回の曲者は恐らくそんなものでは無理でしょう・・・。思い切って60分加圧。
加圧後、ニンニク、生姜、クミン、カレー粉、砂糖、鰹出汁で味を調え一応の形を作りましたが・・・。

う~ん・・・。スープの出来は一級品なんですが、肉はやっぱりパサパサ感が突出していて「柔らか~い木の皮」を食べているよう・・・。皮肉にもエゾシカの冬場の主食は木の皮ですので、彼等の気持ちが痛いほど解かる一皿となりました。





鹿肉の塊を50度位のお湯に投入
うみねこ部屋






雑菌や汚れを洗い落とします。
うみねこ部屋







圧力釜で1時間、上記の味をつけて10分程煮込んで出来上がり。
う~ん・・見るからに筋ばかり。
うみねこ部屋






この間の黒大豆納豆ご飯とデュエット!
うみねこ部屋








納豆ご飯のアップ。この納豆、やっぱり納豆専用に改良された大豆とは違い、微妙にコクと甘みが少ないような感じですね。今度はまた「スズマル大豆」で作ることにします。

うみねこ部屋






そしてヨーグルト!出来ましたよ!
これ、ウッッッッッッマ~イ!!過去最高の出来!!ウハハハハ~!笑いが止まらん。
うみねこ部屋





食べるのも止まらん・・・。500ml入り一瓶あっという間に無くなる勢い!!
うみねこ部屋






幸せです・・・。

うみねこ部屋







醗酵物って毎回微妙に出来が変わります。それは工場と違い貧弱な設備の家庭で作るからなのですが、今回のように飛びっ切りのが出来ることもあれば、その逆もあります。
まぁ、そこがアマチュアの醍醐味なのですが・・・。

このヨーグルトを欲しい方いらっしゃいますか?お裾分けしますよ。


なんちゃって嘘で~す!!(区内町御用達に限る)うしし
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
良い季節  ←良い季節 【2013年05月】の更新記事一覧 →わらび餅  わらび餅
 

~ Comment ~

1 ■こんばんは。

CWニコルさんが駆除した鹿の肉を食べない
日本人はおかしいとコラムに書かれていますが美味しい部位は少ないのですね。
野生のイノシシ肉を使って町興しで一石二鳥と言う話をよく聞きますが人を呼べる料理を
作るのは簡単なことでは無いのでしょうね。

2 ■へ~~~

ジビエは日本ではイマイチ浸透していませんよね・・・
おフランス、おベルギーあたりはごく普通見たいですが、、、
ここでもジビエはイマイチかな・・・
うちは最近もっぱらサーモンです。
圧力釜、やってみたいけど、やったことないです。。。(買おうかな・・・)
でも、サーモンは圧力釜要らないしね・・・・

3 ■Re:こんばんは。

>JOKERさん
お久しぶりです。お元気でしたか?
歴史的、文化的に魚メインに蛋白源を求める食生活を送ってきた日本人。
一般に広く肉食をするようになったのはやはり明治以降です。
大陸の文化とは未だ、大きな開きがありますよね・・・。
血や肉の獣臭を風味として楽しむ文化とそれを嫌う文化・・・
なかなか相容れない所なのだと思います。

4 ■Re:へ~~~

>トッカータさん
また「へ~」頂きました。ありがとう!
野鳥のジビエはハズレはあリませんが、大型獣には
もの凄くハズレが存在します。
ここ数年エゾシカの狩猟駆除の割り当てが急増した
お陰で、鹿肉を頂く機会が目立って増えました。
ハッキリ云ってありがた迷惑なところも・・・
しかも、貰った方が持て余して2次配布してしまうなんて事が
ザラなんです。
お店では鹿肉のお刺身とか良くあって、とっても美味しいのですが
そんないい所頂いたためしがありませんです。

なんか、うみねこ愚痴ってますね・・・・(苦笑)

5 ■鹿肉

こちらでは、まずお目にかかれませんね。

慶良間諸島に野生の鹿がいるらしいですが、写真でしか見たことがないです。

6 ■Re:鹿肉

>ラクマさん
慶良間の鹿って天然記念物ですよね・・・。
一度観てみたいなぁ。
八重山方面ばかりで潜ってますので本島周辺の事は
よく解かってませんです。今度じっくり本島めぐりを
してみたいですね。

7 ■あぁー

だ、騙されたーーー(><)
もうシカ肉の感想忘れるぐらいの衝撃でしたわーーヨーグルトーーー
↑そんなに衝撃?(笑)

どうやって送ってもらおうかしら...とか考えて下を見たらギャーーーーー!!!

そして前回の俳句...........ふわりですわよ
ブーティーふわりおんぶですわよ❤
何だか真夏で汗大量....じわじわとくる灼熱の太陽........重み..........苦しみ..........
何だかそのように感じられおかしいですわね.......
春のそよっとした感じを表現したつもりでしたが.....う~んおかしいですわね~
ブーティー勉強不足でしたわ~次回頑張ります

8 ■Re:あぁー

>ぶーさん

ボンジュー!マドモアゼルマーコビッチ、サバ?
あ、サバは禁忌でしたね・・・。
ヨーグルトも納豆も、取りに来て頂けるのでしたら、
お好きなだけお分けいたしますよ。
ついでに王将ラーメン食べて行けますよ~!



ウッソピョ~~ン!!\(◎o◎)/!



・・・あぁ、最近こう言うコメントを返す度に自己嫌悪に陥る私・・・

9 ■☆(ノ^^)ノこんばんゎ~♪

何でもご自身で作られるのですね♪
すごいです!

ブログにお祝いのコメントくださりありがとうございました<(__)>
また時々短歌を詠んでいますので覗きにいらしてくださいねヽ(*゚▽゚*)ノ"

10 ■Re:☆(ノ^^)ノこんばんゎ~♪

>gina17さん
ようこそジーナさん!
コメントありがとうございます。

重ね重ねこの度のアメブロ歌会入賞おめでとうございます。
私も3首詠んだのですがまだまだでございます。
これからも益々素晴らしい歌を創られてくださいね。

今後とも宜しくお願い致します。

11 ■部位で違うのですかぁ・・・・

あまり、おいしくなかったのですね?
この好き嫌いほとんどなしな私を持ってしても
あきませんかね?
あの食いしん坊将軍のブーコもスルーして
たしな。(あやつは、うまいものには飛びつく
本能が突出してるからな)

ほな、kuroさんは、いつもエエところ食べた
はるんですかね?

12 ■Re:部位で違うのですかぁ・・・・

>テルテルマルボウズさん

それはそれは違うものです。鹿肉でもちゃんとヒレ、ロース、バラ、
モモ、スネ、と言った牛や豚と同じように分類されます。

が、ウチに回って来たのはスネの中でも”これヒトに配る??”と言う
ようなモノ・・・。

鹿肉のイメージに誤解があるといけませんので、フォローいたしますが
ちゃんとしたところはとっても美味しいんですよ。今度は是非いい所を
使ってレーポートしたいです。

13 ■うみさん ヘルプ~!

何度試してみても、
送信エラーに・・・。いろいろ変えてみているのですが・・・。(ノД`)・゚・。ウエエェェン ...
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索