ジャックの息子・・・

ジャックの息子・・・

ローマ字語圏の名前には、

マイケル・ジャクソン、サミュエル・L・ジャクソン・・・etc

のように、末尾にソン(son)の付く姓がたくさんありますよね。他にもジョンソン、ニクソン、ミケルソン、ワトソン、ハンソン、アンダーソン・・・などなど。

この「ソン」ですが、実は「息子」の意で

ジスイズマイサン(This is my son.)

の「son」が由来です。

むか~し、ヨーロッパ人も日本と同じように苗字の無い時代が長くありました。
日本では太郎さんの息子を呼ぶとき、

「太郎の息子や~い」

と呼んでいたとしましょう。これを一方に当てはめますと、

「Hi!Son of a Jack.」

「よう!ジャックの息子~」となります。

ジョンソンはジョンという人の息子、ニクソンはニックさんの息子という訳ですね。

さてさて、そのジャックさんなんですが、掘り下げてみると面白いんです。

~ジャックのようにジャックが付く言葉を思い浮かべてみてください。いろいろありますよね。

元々は「Jacob(ヤコブ)」から派生したフランスの名前「Jacques」に由来しますが、この「Jack」さんから派生した言葉、身近に驚くほど沢山あります。

例えばジャックナイフ。

その昔ナイフ職人のジャックさんが発明した折りたたみ式の携帯ナイフ。彼の名前を取ってジャックナイフと呼ばれるようになりました。

お次はジャケット。

これは、仕立て屋のジャックさんが考案した長い襟の付いた上着。とても評判で、あっという間に広がりました。人々はこの上着にJackにetという「指小接尾語」を付け「ジャック・エト」~ジャケットという愛称で呼び、今日に至っています。

これに対応するドイツ語の「Jacke(ヤッケ)」も登山用語として日本に入ってきていますね。「チョッキ」もオランダ語の「jak」がなまったものです

この「指小辞」の「et」なんですが、(縮小辞とも言います)長らく日本語でこれに該当する適当な言葉がなかったのですが、1997年、あの大ブームによってぴったりの訳が見つかりました。

そう、「たまごっち」!

この「っち」こそ「et」当てられるもっともしっくりくる「訳」なんですよ~。いまでこそニックネームとして定着してますがそれ以前はなかなか一般的な言葉ではありませんでした。

だから、ジャケットは「ジャックっち!」 HAHA、おもしろ~い。


あ、指小辞って耳慣れない言葉ですが、これにはまた面白いお話がありますので、次回に取っておこうと思います。

さて、次はハイジャック。

「Jack」は非常にありふれた名前だったため、「Jack of all trades, and master of none.(=多芸は無芸)」の諺に代表されるように、一般的に人を表すのに用いられます。

アメリカ西部開拓時代、駅馬車強盗が「ハイ、ジャッ~ク!」(Hi!Jack!)と呼び止めたことから始まったと言われています。
ハイジャックのハイは「高い空」の意ではなく、なんと「挨拶」、そしてジャックは「乗っ取る」の意ではなく「人名」から来ているんですね~。おもしろいです。

ちなみに、「ハイジャック」を航空機の乗っ取りと言う意味に使うのは日本だけで、他国では本来、様々な乗っ取り強盗の総称として使われているものです。
同じように「シージャック(船舶)」や「バスジャック・カージャック」という和製英語も作り出されました。外国でカージャックとか言っても通じませんのでご注意ください。(親日家には通じるかも・・・(笑))



つづく
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
スパイス考  ←スパイス考 【2013年03月】の更新記事一覧 →ラテン・・・  ラテン・・・
 

~ Comment ~

1 ■こんばんは。

ジャックのお話で『Cracker Jack』と
言うお菓子を思い出しました。
今は日本国内では見掛けませんが
映画『1941』で日本軍の潜水艦内で
コンパスのエピソードにも登場していたと
思います。

2 ■Re:こんばんは。

>JOKERさん
Cracker Jack.は「これ最高!」とか「これが一番!」
のような感嘆詞的な意味で使われますよね。
このお菓子、以前は日本でも売られていましたよ~。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索