マルトマ食堂

マルトマ食堂


苫小牧の港沿いにある有名店。

ここのホッキカレーは天下逸品!
そもそもこのホッキ貝は苫小牧市の特産品で、
街中にホッキ料理のお店が揃い踏みしているわけで、
だからホッキカレーなんかこの辺では何も珍しくも無いベタなメニューなんですが・・・。

皆さん、ホッキカレーってその具材にホッキ貝を入れて煮込んだだけの簡単料理。
なんて思っていませんか?

確かに、そんなようなカレーを出すお店が普通なんですが、
ここは違うんですよ!

実はここ、漁港直結の市場のまかない食堂であったんです。
いや、今でもその役割を果たしているんですが、
そのネタの新鮮さと豪快な海鮮系のメニューの充実振りが評判となり、
今では早朝から大行列のできるお店になってしまいました。

お決まりの中国人観光客もドッサリ!

個人的には昔の観光客などいない頃が好きだったんですが、ここはしょうがないところ・・・。
しか~し、行列ができるお店になっても、そのクオリティは全く落ちてないのが凄いところです。

で、そのホッキカレーの何が違うのか?

それはホッキ自体を最高の状態に調理している点に尽きます。

普通のお店はホッキ貝を普通の具材として普通に煮込んで普通にお客に供する(シツコイゾ!)訳です。

そもそも貝という物は加熱すると組織が硬化してグニグニとしたゴムのような食感になりますよね?
そして身の味もスープへ抜け出してしまい、味気なくなるもの。
よそのホッキカレーはまさしくそんなカレーばかりなんです。

しかし、マルトマのホッキは実に柔らかく味が濃厚でその身の甘さに驚きます。
ステーキで言うなれば絶妙のミディアム!ホントに美味しい。
鍋にホッキをぶち込んでグラグラ煮立てカレーソースに仕立てている他の店とは歴然と違うところなのです。


おそらく注文の都度、小鍋にカレーソースを取り火に掛け、熱々に暖まったところに生のホッキを投入、
そしてホッキの身に半分ほどに火が入ったところで盛り付ける。
といった手間を掛けている筈・・・。



あぁ、くどくど説明するのもまどろこしい!もう今すぐ食べさせてあげたい~!!



そんなカレーがコレ。
DSC_1802.jpg






ホッキの身で覆われとりますよ!
DSC_1803.jpg





ホッキ貝、5~6個は軽く使用してますね。
DSC_1804.jpg





これで900円は凄く安い!!(HCP!!)
DSC_1805.jpg





ペロリ!!
DSC_1808.jpg


ご馳走様!




札幌から高速を飛ばして1時間30分ほど・・・。

遠いけど月に一度は無性に食べたくなるカレーです。








店内は色紙の洪水!!


DSC_1795.jpg



DSC_1794.jpg




DSC_1797.jpg




DSC_1798.jpg




DSC_1799.jpg








ほとんど中国人だよ~・・・。
DSC_1791.jpg



Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

いいなぁ~~~

ホントに美味しそう(@^▽^@)

Re: いいなぁ~~~

先輩へ

これはね、じわじわと来ますよ。
鮮烈に旨いという訳ではありませんが、
家に帰ってからシミジミとあぁ旨かったなぁ・・・。
また食べたいなぁ・・・。
と感傷的になってしまう旨さなんだなぁ。

今度北海道旅行する際は、ここをルートインすることをお勧めいたします。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索