スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
稲荷山  ←稲荷山 【--年--月】の更新記事一覧 →ちょいと横道  ちょいと横道
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

稲荷山その2

稲荷山その2



引き続きお稲荷さんです。

過去2回の参拝とはルートを変え、
大変ハードな「修験道コース(勝手に命名)」を探検です。




簡単な俯瞰図に一般的なルートを描き込んで見ました。
稲荷デフォ
参拝客の大方は、

本殿→千本鳥居→三ツ辻・四ツ辻当たりから引き返すパターン。

そこから三ノ峯→二ノ峯→一ノ峯(山頂)へ登る方は全体の2割居るかどうか。
また、山頂でUターンする人とそこから更に進んで薬力社→眼力社へと抜けるフルコース派に分かれます。
この辺はサスガにガラガラで、下界の喧騒が嘘のよう・・・。

フルコースを真面目に登ると健脚な人で休憩無しで1時間半程、
のんびり休憩とそれぞれの「社」でお参りしながらだと、2時間以上は確実でしょうか。

道中は急坂だらけですので相当にハードですよ。(飲み物持参必至!)









して、今回の私のルート。
稲荷1
赤いラインが強烈コース!
神宝神社を過ぎてからは山頂の一ノ峯に着くまで人間が歩いてませんよ!
たった一人しか出会わなかった・・・。
しかもそれはオランダ人!(詳細は後述)





では始まります。
千本鳥居へ向う参道。
始まり1





鳥居は続くよどこまでも!
始まり2






ここから千本鳥居。
右側通行です。
千本鳥居1






この狭い中で、各々がランダムに立ち止まり、記念撮影をするもんだから常に渋滞。
周りへの迷惑全く無視の所業にちょっとイライラ・・・。(延々と繰り返されるんだコレが!)
昔はこんな事は無かったよなぁ・・・。
千本鳥居2






千本鳥居を抜けると「奥の社」
有名な「おもかる石」が現れます。
持ってみて自分の予想より重く感じるか軽く感じるか・・・。
軽く感じると念願成就で、重く感じると残念賞、みたいな・・(笑)
今回はパス。
おもかる石






さて、奥の社を過ぎて直ぐの分岐を右へ、「神宝神社」へと進みます。
奥社分岐





分岐した途端にあれだけ居た人の数はこんな感じに・・・。
奥社への道




「神宝神社」です。
神宝神社

写真の右側に見える細い道から修験道ルート(仮名)がいよいよ始まりますよ。





次回につづきます。







Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
稲荷山  ←稲荷山 【2017年04月】の更新記事一覧 →ちょいと横道  ちょいと横道
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。