スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

みどり食堂再び・・・。

みどり食堂再び・・・。


皆様、大変お待たせ致しました。
あのみどり食堂の続編でございます。


・・・・と思ったのですが・・・(なんだよ釣りか??)

なんとなんと実は実は、隣の町内に同じ名前の食堂がありましたのですよ!

それがこちら。




「味登利食堂」・・・。




偶然の発見です。
車で通り掛った時、視界にこの文字が飛び込んで来ました。
実は昼飯を食べたばかりだったのですが、身体が無条件に反応し、グルリとUターン!
DSC_1232.jpg

まるでブラックホールに吸い込まれるが如く店の前へ・・・。(笑)




あのお店(こちら
に比べて小奇麗な暖簾にちょっと安心・・・。
DSC_1233.jpg
でもドキドキしながらお店の中へ。




左手が6席ほどのカウンターで、右手が小上がり。
こういうインスピレーションで入るお店って、いつもの事なんですが、
先にお客さんが居た試しがありません。(ナンデダロ?)
DSC_1234.jpg






カウンターの上のメニュー表。
あぁ嬉しい!お店のやる気が表れているよ!
良心的な値段だし・・・。
DSC_1235.jpg
初老の夫婦が営む古~い食堂ですが、名前が名前だけにやっぱ身構えてしまいます・・・。(ドキドキ)





おやん?
カウンターの上の調味料達が「??」ですよ。
右からウスターソース2本、塩とラー油は良いとして、オリーブオイルが2種類あるよ??
ここのメニューは先ほどの画像にあるだけですので、一体何に使うのだろう?
DSC_1236.jpg
おばさんに訊いてみた。

それらはナント、定食に添えた野菜用の調味料なんだとか!
ホホー!この手のお店で(失礼ですが)そこまで気を使ったところ見た事ないので驚きです!
なんか「当たり」の予感がして来ましたよ。









ではいつものように、醤油ラーメンを注文です。

って、コレナニ!!
なんか予想外の素晴らしいヤツが登場しましたよ!
DSC_1237.jpg
写真じゃ良く伝わらないんですが、いやいやいやいや、大したラーメンなんですよこれが!!





実に細かな所まで気を使った素晴らしいラーメンです。
今私、この文字を打ちながらも目頭がウルウル来てるくらい嬉しかった・・・。
この香り!この艶!この具の配置!
完璧なド昭和ド真中ラーメンです。
DSC_1240.jpg
上質なラードの浮き具合すら完璧・・・。
どこまでも優しい、スッキリとまろやかで手間と時間をタップリと掛けた痕跡が手に取るように判ります。
蛇足ですが、このライスですら旨いんですよ。
普通この手のお店ではライスに期待などした事がありませんが、それすら上等なんです!(ふぅ・・)










あぁ・・ひとくちスープを啜って瞳を閉じれば、瞼に浮かぶノスタルジー・・・。
幼い頃、銭湯帰りの夕暮れ時に、父に連れられくぐった暖簾。
小さな体で一人前をペロリと食べたら、店のオヤジに誉められた。


こんなたわごとを思わず書いてしまうくらい、 感動した。





泣ける・・・マジ旨い!
DSC_1242.jpg

巷に溢れる今時のラーメン屋の若いオニイチャン達に食わせたい・・・。

これぞラーメン!




もうここで40年この味を守り続けていらっしゃるそうです。
あぁ、もっと早くここを知りたかった・・・。(実は家からそう遠くない・・。)
気さくな母さん、まだまだ頑張って欲しいです。
他の料理はまだ食べてませんが、ラーメン一本で充分勝負出来るクオリティですよ!
DSC_1245.jpg

味登利って、母さんの名前?って訊いたら、

」が「うなぎり」に良くなって「益」になるようにという想いを込めた店名だそうです。
ナルホドね~。納得ですよ母さん!!

また行きますね~!





で、5月11日追記 続きへどうぞ。









実は今日も行っちゃいましたよ・・・。

チャーシュー麺です。

・・・です。(汗)



こ、これわ!!
DSC_1256.jpg
す、凄過ぎる!
こんなチャーシュー見たことない・・・。


通常がコレ。
DSC_1240.jpg







そこから~の一気に超新星爆発か??
DSC_1255.jpg




倍率ドン!
DSC_1257.jpg





更に倍!
DSC_1258.jpg



竹下景子もはらたいらもビックリだ!!


こんな大きな豚腿肉の塊をチャーシューに仕込むだけでもどれだけ手間な事か・・・。
場末の食堂とはいえ、あなどれませんよ・・・味登利食堂恐るべしです!








Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

NoTitle

この時間にうみねこさんのブログに来たのは失敗だった・・・。
ラーメンの写真の放つ色彩、艶、具の配置、あーコレ美味しいわ。
絶対美味しいわー。
しかもちょっとずつアップになるとか、もーなんなのー。

今、ラーメンって結構いい値段するんですよね。
テレビ番組でも「これが1000円するの!?」と驚く事もしばしば。

お腹空きました、イカン、寝る。(笑)

Re: NoTitle

へちょ2号さん

そうなんですよ、ホント旨いんです!
田舎の食堂なんですが妥協のない真摯な姿勢が素晴らしいです。
今この時も、自分の記事を見ながら食べたい~~!って思ってます。(笑)

今度はカレーとかチャーハンでレポートしますね。
多分相当旨いはず・・・。

あぁ楽しみだ!

お腹減った、イカン、寝る。(満点大笑)

あ、あちらと全然違いますわ!!

しかもみどりの意味も素晴らしいですわ♡

「ミドリ食堂に集合ね」と言われたら
あちらには悪いのですが、速攻こっちに集合しますわ(笑)おほほほ

Re: あ、あちらと全然違いますわ!!

ブーコさん

では今年の夏は、ろぼTokE夫婦と「味登利食堂」で
サマーラーメンフェスティバル2016 IN SAPPORO
スペシャルミーティング開催で宜しいですね?
今から予約せネバダ・・・。

恐怖のみどり食堂ハシゴゲーム!も企画しますよ!(笑)


どっちもお初

まず、あのお店をクリック…手に汗握って読んじゃったよ。
うわぁ~。
でもって今回のお店、うほほぉ~。

あのですね、ものすごくワタクシ事なのですが今回の記事でもって長年気になっていたこのお店にぜひ行ってみなくてはと思ったのであります。
https://www.google.co.jp/#q=%E8%8B%A5%E8%8D%89%E5%A0%82
特にストリートビューご覧くださいませ。
何度も何度も前を通ったことがある、けど、地元ではあるもののチョイ離れた土地者で評判等聞くつてがないワタシ「やっているんだろうか?」なお店。近年のネットで食べログとかを見るようになって「観光客に評判いいじゃん、これはお店の人が元気なうちに一遍いってみなアカンのとちがうか?」とは思うもののごはん時にこの近辺に行く用事もなくずぅ~っとそのままになっているお店。
わざわざ行ってみようか。う~ん(まだウダウダ言ってる)

Re: どっちもお初

猫団子さん

ふと思ったんですが、「猫団子」って”ネコダンゴ”と発音するのか、それとも
”ネコニャンゴ”なのか?正解はどっち??

「あのお店」は怖かったでしょう!
自分で読み返してみても変な汗が滲みます。(笑)

若草堂!!見ましたよ!!
いやぁ私も行って見たいです!
メニューが凄いですよ・・・https://www.google.co.jp/maps/uv?hl=ja&pb=!1s0x60045a8a87ee0ef5%3A0xce8541288590d33d!2m5!2m2!1i80!2i80!3m1!2i100!3m1!7e115!4zL21hcHMvcGxhY2UvJUU4JThCJUE1JUU4JThEJTg5JUU1JUEwJTgyL0AzNC40OTAzMjMzLDEzNi43MDg2NzEsM2EsNzV5LDE5OC4xM2gsOTB0L2RhdGE9ITNtNCExZTEhM20yITFzVjJwd2NWZEhndHlqeXBhS0NuOTlCUSEyZTAhNG0yITNtMSExczB4MDoweGNlODU0MTI4ODU5MGQzM2Q!5z6Iul6I2J5aCCIC0gR29vZ2xlIOaknOe0og&imagekey=!1e1!2shttp%3A%2F%2Fimage1-2.tabelog.k-img.com%2Frestaurant%2Fimages%2FRvw%2F2136%2F2136922.jpg&sa=X&ved=0ahUKEwiD_dHTvM_MAhWHxqYKHWJPCZoQpx8IdzAK

ビフテキ(2500円!)とか松坂牛鉄板焼(3500円!!!)なんてのがありますよ!
こ、これは近々の内にお伊勢参りに行かねばダダダ!
ネコスンさんレポート宜しくです!

吾輩は猫団子である

名前は…アルわな。

読み方ですが、ローマ字表記の「ネコニャンゴ」が正式です、一応。
ネットデビューしましたおよそ15年前、「猫団子」のよみは「ネコニャンゴ」であると説いていた時期がありました。
今は「どっちでもいい」

猫 団子 と区切られると「苗字が猫で名前が団子じゃないんだから区切るなぁ~」と叫びますが、「にゃんごさん」と呼ばれるとうれしかったりしまする。←どういう心境なのか自分でもようワカラン。

Re: 吾輩は猫団子である

ネコニャンゴさん

了解しました。
ネコスンさんも捨てがたいですが、以後これで行きますね。

伊勢うどんはお取り寄せで、しかも頂き物しか食べた事ありませんが、
ちょっと衝撃でした。
いつか本場で食してやろうと思っておりましたので、
近々の内に、お伊勢参りを決行するやもしれません!

私、やると決めたら腰は軽いです。
軽過ぎてたまにアンカー打たれます・・・トホホ(笑)

やると決めたらとことんやるうみねこさんへ

こちらはとっても素敵、関連のあるような前回遭遇したのはううううな事案について

キングスマンの装備はこれへのおまーじゅぢゃナイよね(;'∀')
https://twitter.com/nekonyango2/status/730527348743766016

Re: やると決めたらとことんやるうみねこさんへ

ネコニャンゴさんへ

ホホー!
この和傘に仕込み銃とはなんともお洒落ですね!

実際のスパイのアイテムとしての傘銃は古典的でオーソドックスなものです。
現在でも実在しますよ!
だからキングスマンのそれはとってもポピュラーなシチュエーションだと思います。

それにしても、よう探して来まんな・・・!(笑)
また、同好の志も沢山いらっしゃるようでスゴイ!

こっちのミドリなら

いいですね~
夏に行きましょうか

もう一方だと
逝きましょうか、になってしまいますね

Re: こっちのミドリなら

TokEさん

あ、気に入って頂けましたか?
それは嬉しい。
お洒落路線のご夫婦にはこのような場末の食堂は変な意味で敷居が高いかもしれませんが、
「〇〇〇君憑依」のお詫びと致しまして、私がご馳走いたしますので是非行きましょう!
夏限定の「冷やし中華」もございますよ!


もう一方の「みどり」は人様を連れて行けるようなところではありません。
ライオンの闊歩するサファリパークを徒歩で突入するようなものです。
ダメ!絶対!

NoTitle

おいしそ〜〜〜素朴なラーメン(^0^)
でも私はきっと悩みに悩んでチャーシューメンにする!

こんなスゴイチャーシュー乗ってたら普通テレビ取材くると
思うんですけどね。
ひっそりとスゴイことやってらっしゃる。
飛び込みでアタリ感ハンパないです!

ところで…
メニューボードの一行抜けがとても気になります。
最初は
見やすい様にカテゴリ分けかな?と思ったんですが…

カツ丼は麺類に含まれる、ですか?(爆)

かめいちさん

でしょ!
この素朴さ、このラーメンの「デフォルト」感!
うみねこの琴線に触れまくりです。

もう40年、このチャーシュー麺やってなさるんですよ!
ひたすらリスペクトでございます。

メニューボードのカツ丼!云われて気が付きましたが、
何かの暗示だろうか?あの隙間が埋まった時、
きっと大きな厄災が・・・みたいな。(笑)

今度母さんに聞いておきますね。

実はココ、チャーハンもカレーも美味しいんです。
今度またアップしますね!
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。