ごっこモダ~ン!

ごっこモダ~ン!

さぁごっこですよ!






こんなの見たこと無い!と轟きのアナタ。
これが噂の「ホテイウオ」!  通称ごっこです。
DSC_0454.jpg
全くサカナには見えず・・のパッケージ!!




デロ~ン!
絶対旨そうには見えないよね・・・。
DSC_0459.jpg





2匹で千円!
安いっちゃ安い。(の?)
DSC_0460.jpg
今回は二匹ともメスでした。






で、取り合えず熱湯廻し掛け地獄でヌメリを取る訳です。
DSC_0461.jpg
キュッと縮んで卵が飛び出すよ~!








では解体ショー!
メスのお腹は殆ど卵オンリー。
DSC_0464.jpg
内臓はチョビット・・・。





腹を抜いたらこんな風に!
DSC_0466.jpg
まるでビッグコミックのナマズマークや!!






ナマズ







では、サクサクと刻んで行きます。
しか~し、決してサクサクとなんか行かんのですよ・・・。
DSC_0467.jpg
グニグニ~っと包丁を鋸のように押し引きしないと切れません。
結構大変・・・。(汗)





と、これで一匹分です。キレイにさばけました。
DSC_0471.jpg








通常、このごっこちゃんのベーシックな食べ方としては、醤油ベースor味噌ベースの鍋。というのがセオリー
なんですが、今回はちょっと冒険しちゃいますよ。

表題の通り、ごっこモダ~ン!に挑戦です。
で、材料は普通の鍋の定番野菜と、市販のトマトスープを使って見ます。
DSC_0474.jpg




これ!
DSC_0475.jpg
さぁ、どう転ぶか楽しみ楽しみ。





では作りましょう。
鍋にスープストックを入れて、ごっこを投入です。
DSC_0476.jpg
卵の量がハンパないです。






豆腐や白滝も入れてしまいます。
DSC_0477.jpg






で、スープの素だけでは少し寂しかったのでトマト缶を入れてみますね。
DSC_0478.jpg
後は30~40分煮込んで出来上がりです。








うひゃ~!
なんか見た目はいい感じ。とてもごっこ鍋には見えないぞ!
DSC_0491.jpg






「ごっこモダ~ン」完成です!
DSC_0492.jpg






で、実食!






いや、コレ、ウマイ!トマトとごっこの愛称はいいですよ!
ごっこのコクがスープに深みを与えています。
煮込んでしまうと身は殆ど溶けてしまいますので、卵をメインで戴くと言った感じでしょうか。
DSC_0486.jpg
この箸で掴んでいるのがごっこ本体ですが、口に入れるとスッと溶けてなくなります。






生のりをトッピングしてみました。
DSC_0490.jpg
う~ん、これはちょっとイマイチかも・・・。(ナマグサイヨ~、オススメシマセン)





ごっこモダ~ン、如何でしたか?

ごっこのシーズンもそろそろ終わりですが、皆さん年に一度はごっこ鍋で身も心も温まって幸せになりましょう!



                                                  ごっこ普及協会事務局長



クックパッドから


  
                                                




Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
Pa’ mi casa  ←Pa’ mi casa 【2016年03月】の更新記事一覧 →グラタン  グラタン
 

~ Comment ~

こいつは轟いた。

最初のパックの画像のどこに魚がいるのか探しました。
あんこうみたいな感じなのかな・・・?(困惑)

身もさることながら、たくさんの卵が美味しそうですね。

Re: こいつは轟いた。

へちょさん

驚いたっしょ!!

何を隠そうこの私も初めてさばく訳で、食べるのもお初・・・。
もう包丁も乗らないと言うか引っ掛かりが無いと言うべきか、
お魚をさばいた事の無い方は触らない方が無難と言えます。(笑)

デモネ、このお魚、鍋専用ですが煮込むとすこぶる美味!
機会があったらお試し下され~!

続きはないのね

タイトルですが「続きを読む」とあったのでクリックしてみましたが隠し文字も何もありませんでしたシクシク。

ごっこに挑戦しようと思ったらお取り寄せしかない。
無茶苦茶美味しそうなのに。
残念。

Re: 続きはないのね

ネコニャンゴさん

続きは実はあったんですが・・・。

クックパッドのレシピを最初続きに載せたんですが、
本文の方に纏めてくりあげたところ、どうも空白が残っていたようです。
ゴメンナサイ。

ごっこに挑戦ですか?そちらでは獲れない魚ですので、かなり難しいですね。
お取り寄せも時期が限られますので、なかなか大変です。

あそうそう、ごっこのプリン添えもなかなかイケマスヨ!

「プリントゴッコ」・・・v-397


(ココハスルーシマショウネ)

NoTitle

うにゃ〜〜〜〜〜!!
ごっこちゃんごっこちゃん

‥‥‥ごっこちゃ〜〜ん(≧▽≦)

とうとうごっこちゃんに挑戦されたのですね!
ウチはまだどす。
アレ以来お会い出来ず…orz

トマト鍋おいしそう〜〜
手に入ったら絶対そのレシピ使わしてもらいます!!
実はね〜
味噌味あんま好きじゃないのよ。
味噌はみそ汁でいい。
とすると醤油ベースじゃん?ネットで調べても
なんかごっこちゃん茹でてそこへ醤油どばーなレシピばっかで
それってそれでいいのん?的疑惑があったから

トマトならちょっとイタリアンでいいな〜♪v-10
すてきなレシピありがとうございます♪
店長さんに連絡してごっこちゃん取っといてもらおう(^m^)

ところでこのレシピ、ごっこちゃんはどれくらいの大きさですか?
排水溝の大きさから行って…スープ皿サイズ?

ああ、その前に今週末のビッグイベントこなしてから、爪切ってから(笑)
包丁研いでから……(^^;)

でもごっこちゃん‥ちょっとフクラガエルに似てるし…
ちょっとフクザツな気持ち…

関係ないけどごっこちゃんのクッションとホウボウちゃんの
抱き枕ほしい(大謎)

Re: NoTitle

かめいちさん

ごっこちゃん、こちらではそろそろシーズン終わりそうです。
そもそも深海にお住みの魚ですので産卵が終わると引き揚げてしまう訳ですね。

で、ごっこちゃん、成魚は大体ほぼバレーボール級でしょうか・・・。
パンパンに膨れたお腹は殆ど卵ですので、身の質量にそれほど期待は出来ません。
とにかくそのままで全身ゼラチン質!捌くの面倒です・・・。

トマトベースは正解でしたね~!お試し下さい。
ニンニクや玉葱をド~ンと入れても美味しいと思います。



ごっこがフクラガエルに似てる??
いやいやいやいや、それはフクラガエルに申し訳ないですよ・・・。
全然フクラガエルの方がカワイイですって!!(キッパリ!)

あはは

何かに似てる!!
と思いましたら
そうですわ!!ビッグコミックのナマズマークですわ!!
そっくりです~(^皿^)ギャハハ

魚をさばけるって
憧れですわ

醤油と味噌が主流の中で
トマトに挑戦のうみさん凄いですわ!そして美味しい!!最高ですわ
何故トマトで合わせてみようと思いましたの??
因みに他は何が合いそうですか?(^^)

NoTitle

これは・・・i-276

かめいちさんのための記事。。。(爆)

そうですよね?i-278

NoTitle

やっぱり?
光栄だ〜〜〜(≧▽≦)

Re: あはは

ブーコさん

ダヨネ!そっくりでびっくり!

料理好きのブーコさん、魚の捌きが苦手なんですか?
ソレハイケマセン!花嫁修業で頑張りましょうね!

何故トマトにしようと思ったのか・・・?(それは永遠の謎じゃ・・・)
ではなくて、しばらく前に買っておいた例のスープストックがそこにあったから・・・。(ソレダケジャヨ)

白ワインで生クリーム仕立てもいいかもね!

Re: NoTitle

soramameさん

ん~、と言うか、かめいちブログでごっこが出てきたので、
え~!東京でごっこが??という驚きが引き金になったんだと思います。(笑)
北海道でも、そうそうポピュラーな魚種ではないのでビックリでした。

また、私、ごっこに触ったことも無かったものですから、ムクムクと興味が・・・。
で、やるからには私の事ですから、セオリー通りやりたくないと言う困った性が
出てしまう訳で、こうなっちゃいます。(エヘヘ)

Re: NoTitle

かめいちさん

光栄と言って頂いて光栄です。(笑)

コチラには「カメラの光映堂」というのがありますが、東京にもあるのかなぁ・・・。(ナンノコッチャ)
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索