続・お粥

続・お粥


で、「安記」です。
今回の朝駆け中華街、最大の目的はココ!
安記看板2

大正時代から変らずにここにある、老舗中の老舗です。
ここの中華粥が食べたくて遥々やって来たようなものです。





安記看板アップ2





小さなお店・・・。
安記玄関1




メイン通りからの目印はこの「香港ロード」のゲート!
香港ロード看板ゲート






ゲート下からの通りの様子です。
中華街の醍醐味は何と言ってもこのような小路を探索して歩く事に尽きます!
香港ロード全景






こんな所に「安記」はあります。
知る人ぞ知る「粥」の銘店なんですよ!
通りからの安記



思い出深~いお粥屋さん・・・。
では中へ入ってみましょう!
安記店内1
こんな感じ・・・お客さんは私だけ。
昔はこの時間帯には、地元のお店の人達でギュウギュウに賑わっていたんですが・・・。



2階席もあります。(行った事ないけど・・・。)
安記店内3




この方が3代目のご主人です。
私の通っていた頃はこの人のご両親がバリバリに仕切ってました。
安記3代目ご主人
お話を聞くと、中華街も世代交代が進みスッカリ昔の慣習や文化が廃れてしまったそうです。
当時、早朝5時から開けていたお店も今は9時に開店だとか・・・。

彼女のおじいさんがここに店を出したのが大正8年。(1919年)
以来97年ここで営業しているんですよ!




さぁ、懐かしのお粥の登場です!
載っているのは「油條(ヨウティとかヨウティアオと発音)」」
いわゆる揚げパンです。
台湾や香港でよくおかゆや豆乳についてくるやつです。
これは別に注文しますよ。
お粥1





中華粥には不思議にこの揚げパンがマッチします。美味しいですよ!
お粥2





優しくコク深いながらもスッキリとした後味・・・。
完食です!
お粥4
朝から粥のハシゴをしてしまいましたね~・・・。(笑)
満足満足!




流石におなか一杯!
通りに出て少し散策です。
香港ロード2


まだまだお昼までは大分時間がありますので、他は全て準備中。
ほとんど人気の無い通りをブラブラするのもいいもんです。






まだまだつづくよ。
















Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
お粥  ←お粥 【2016年02月】の更新記事一覧 →また・・・。  また・・・。
 

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ

え~~!そうなんですか!!

それはそれは素晴らしい!!
私の周りでは「安記」知っている人は身内以外では居ませんでしたので
嬉しいです!

恐らく先代が元気な頃に行かれてと思いますが、
お父さんが他界されてますが、お母さんはご健在だそうです。
厨房には弟さんが腕を振るっていますよ!

中華街、メイン通りは相当変りましたが、小路の景色は余り変っていません。
「安記」、ご帰国の際には是非行って上げてください。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索