オラフ

オラフ

オラフ・・・。
正確にはオラフのポーチ。


これ

オラフポーチ


これが私を泣かすのだ・・・。



それは今日、2016年1月14日、年初から怒涛のような仕事ラッシュが少しだけ落ち着いたところでの、
ある百貨店の催事場での出来事です。

若いお母さんと小さな幼稚園児くらいの娘さんが私の受け持つブースにやって来たのですが、
その娘さんの首から下げられていたのが先程のオラフポーチでした。


で、何がうみねこを泣かすのかって?

それはね・・・あぁ、ここからは皆さん涙なくして語れませんよ。


あ、まずあれこれ語る前に、少しだけ前置きしておかなければならないことがあります。
実は今回の出来事を正確にお伝えするためには、ある程度私の素性をお話しなければなりません。
今の今まで、うみねこ部屋におきましては仕事とプライベートは全く一線を引いて来たものですが、
正直今日のこの出来事、この素晴らしい感動は私の人生においても類稀なものでありました。
私はもう素直に真っ直ぐにこの思いを皆様にお伝えしたい・・・。
だからもういいじゃないか・・と私の頭の中で堰が決壊してしまったようです。

そんな訳で、そんな事を踏まえて、そんな話を致しますが、決して損な話ではありませんので、
しばしお付き合い下さいませね。


さぁ話は戻ります。
実は私うみねこは某小さな小さな小さな食品会社を細々とミジンコのように営んで居ります。
先の百貨店での催事には、よく出展しているところなんですが、そこにその親子が現れたのが
このお話の始まりでございます。

主役は勿論その小さな女の子です。

その子は僅かばかりに並べられたウチの商品の一つを口に入れると、お母さんを見上げて
「お母さん、これ美味しい!」
と一言。
あまり興味の無い素振りのお母さんは、ハイハイとおざなりに頷いて彼女の手を引いて立ち去ったのですが、
一分もしない内に、女の子だけが戻って来て、またその試食品を食べ直ぐに走り去って行きました。

こういう事は実によくある事で珍しくもなんとも無い事なのですが、事はここから・・・。

さて、今立ち去った彼女、今度は母親を連れて来ましたよ。
余程美味しかったのかお母さんにそれを買って欲しいと一生懸命アピールを始めました。
お母さんは端から買い物をするつもりでは無かった様子で、
「ダメダメ、今日はここでお買い物しないの!」
と相手にしません。

と、しつこいですが、ここまでの話も実に良くある話。
話はもう少し続きます。


さて、彼女が次に取った行動がこうでした。
前出のあの「オラフ」のポーチからゴソゴソと小さな祝儀袋を取り出して、
中から千円札を出してそれで買うのだとお母さんの顔を真剣に見上げて言うのです。
お母さんは、呆れた顔をしながらも、
「それは大事なお年玉だからね、違う事に使おうね。」
と言ってまた女の子の手を引いて行ってしまいました。

あぁ、この子はウチの商品をこんなにも気に入ってくれたんだ・・・。
そう思っただけでもう私は感無量なところがあって、私は感謝の気持ちを込めて
二人の後姿を見送ったのでした。



しか~し、話はここで終わらないのですよ皆さん。



それから3分も経たない内に、また女の子が一人で現れました。
小さな手にはオラフから出した千円札が握られていますよ!
キッチリと四つに畳まれたお札を私に差し出し、彼女はその商品を買うと言うんです・・・。
もうここで私の涙腺は涙の大増産体制を整えたみたい・・・。

私が

「お母さんにちゃんと訊いてきたの?」

と尋ねると彼女は首を横に振るではありませんか。
あぁ何と言うこと・・・。

私の胸はキュっと締め付けられ、涙腺のバルブがジワジワと回り始めましたよ・・・。

いたいけな女の子の気持ちを何とかしてあげたいと思いましたが、
親の保護下の子供さんの意思をそのままに受け取る事はやはり無理がありますので、
私はやや離れたところに居たお母さんのところに女の子の手を引いて行き、その事情を説明して
あげました。

お母さんはさすがに根負けしたのか、
「本当にお年玉で買っていいの?」
と彼女に確認すると、彼女は大きく首を立てに振りましたよ!
そして二人は品物を持ってレジに向って行ったのです。

嬉しい・・・あぁホントに嬉しかったです。
余りに嬉しかったので、ウチの販売員にレジで清算をを終えた二人のところへ
同じ品物を一つ持って行かせましたよ。もちろん彼女へのプレゼントです。

しばらくして二人がわざわざ私のところへ挨拶に来てくれました。
そしてその時の言葉に私の涙腺が大爆発・・・。涙腺バルブ全開です。

お母さん曰く、

「実はこの子、お年玉でというか、今までも自分の意思で未だ買い物をしたことが無くて、
今日初めて使う許しを出してデパートに来たんです。」


とのこと。

あぁ何という事でしょう。

こんなものを買わなくても、女の子が欲しがる小物やおもちゃ等々沢山沢山あるだろうに・・・。

彼女は人生初の自分の意思での買い物に、私の開発したあの商品を選んでくれたんですよ。

この商品は、苦労して苦労してやっと生み出してようやく市場に投入出来た、云わば私の分身のようなもの、
それをこの子が、こんな小さな、まだ値札さえ読めないような幼児が貴重な貴重な貴重なお年玉で買ってくれると言う・・・。
しかも、どうしても買うと言う!親にたしなめられても買うと言うのです!

これ以上の作り手の冥利があるでしょうか?
このピュアで掛け値の微塵も無い純粋無垢の評価に私は泣けて泣けて・・・。
情けない事にバックヤードで30分も男泣きしておりました。





思えば、全く何も無いところからこの仕事をスタートさせ、概ね五年。
相変わらずの、のたうち回り人生ですが、ここでこんなに素晴らしい評価を与えてくれたこの女の子に
私は生涯の感謝を捧げます。










まだ感動が覚めやらない内に、心の内が暖かさで満ち満ちている内にどうしても書きたかった事です。

















Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

NoTitle

おめでとうございます!

と、思わず言いたくなるほど素晴らしい出来事ですね。
そして実際に女の子の胃とハートを鷲掴みするほど
うみねこさんがいい仕事をした!という証明になった訳で。

「いいものが出来た!」という喜びと「認めてもらえた!」という喜びは
また違うものですよね。
いい意味での燃料投入になるというか・・・
青空がより一層美しく見えるというか、上手く言えませんが。(深刻な語彙)
やはり「おめでとうございます」と言いたくなります。

うみさーーーーーーーーーん(T■T)

ダダダダダダダダダダダダダダッ
ハグハグムッギュゥゥゥゥ~~~~~~~~~
なんて素敵なお嬢さんなんですか!!!!
これはいけませんわ!!
感動です!!今年一番の感動ですわ!!!

うみさんの愛も素敵ですわ!
素敵な人のとこには素敵な人が寄ってくると言いますから
うみさんもなんて素敵ですの!!(T■T)
アイラブユーですわ~

地震ありましたがご無事で良かったですわ~
ワタクシはずーっとうみさんに付いて行きますわ~ウフッ♡
ハグハグハグハグブッチュースリスリスリスリ

おお、素晴らしい~

うれしいよねぇ~、おめでとうございます。
すてきです、読んでいるワタシまでほっこりうれしくなりました。
そして、その子を虜にした品物がどんなものなのかすごくすごく気になりますわ。


あの、通販はしてませんの?

Re: NoTitle

へちょ2号さん

ありがとうございます。
なんて素敵なコメント!!
つたない文章から真意をお汲取り戴きまして誠にありがとうございます。

自分の頭の中にあるものをその手から形にして生み出し、
更には商品にまで昇華させてその上で評価を戴く・・・。
その工程中に詰め込まれた夥しい時間と苦労と喜怒哀楽。
その全てが一瞬で報われたような気がしました。

青空がより一層美しく見える・・・

まさに仰るとおりでございます。

この日は本当に私にとって有り難い日になりました。

Re: うみさーーーーーーーーーん(T■T)

ブーコさん

ホントに健気でねぇ、この子・・・。
夢にまで出てきましたよ。

地震があった後の出来事だったんですが、
地震の事など一瞬で吹き飛ばすような出来事でした。
この子、大きくなったらウチの社員にしたいくらい!!(笑)

人生筋書きの無いドラマとよく言いますが、
まさにそんな感じ!ドラマチックな展開でしたよ!

あぁ、まだ泣ける・・・。

Re: おお、素晴らしい~

ネコスンさん

いや~気持ちを共有して頂いて感謝です!
今日も現場で思い出してはウルウルとなってましたよ。
彼女が私に与えてくれたもの、それはこれから一生涯燃え続けることが可能な
心の核燃料なのかも知れません。

こんなに一人の人間を幸せな気持ちにしてくれるあの子のパワーにただただ感謝するのみです。


あ、通販は別サイトでやっておりますが、このブログではご紹介しないことにしております。
ご了承下さい。

了解しました

そうですわね、了解

NoTitle

感動ですよ~。。。うみねこさん(TT)

子供と言うのは正直で素直。。。

彼女のセンスある味覚にも更に感動させられましたね^^

うみねこさんの地道な努力が報われて
私も嬉しいですわ*^^*

新年早々涙涙の実話。。。
素晴らしい~^^


Re: 了解しました

猫団子さん

すいません、ご期待に添えず申し訳ありません。

そこで、例のイリヤプロジェクトのご報告を。

少~しだけ進展していますよ。事務局の人とお話しました。
その内ブログアップしますね。お楽しみに~!

Re: NoTitle

soramameさん

まったくもって、あの純真そのものの瞳で見つめられると、
それだけで涙がこぼれそうになりましたよ。

こういう経験って、望んで体験できるものではありませんので、
ホントに私は果報者なんだと思います。
果たして残りの人生で、これ以上の事に出会えるのだろうか・・・。
と思えるほどの出来事でした。

これは私の「宝物」!

もうこれさえあれば、何事も乗り越えて行ける!
そんな勇気もタップリと戴きましたよ!!

また一つ・・・

あぁ。あんなに疲れ果てて
「立て!立つんだ!うみねこ~!」と 物陰からコッソリ応援していた
ろぼたんの涙腺もついゆるんじゃうような ここまでのうみさんの頑張りが
むくわれた出来事ですね。

そんな特別な体験のお裾分け(共有)
ありがとうございます。

そしてそして、いつも美味しいモノを
ありがとうございます。
ほとんど貰ってますけど…。私の分もその子に分けてあげたいくらいです~。

イリヤプロジェクト

おお、楽しみにしてますわ。

Re: また一つ・・・

ろぼたんへ

立ち上がりますよ、どこまでも!
かの松下幸之助も言ってますよ、

「コケたら立ちなはれ!」

ってね。

そう、「死ぬ事意外かすり傷」を地で行くうみねこですから、
このくらいの事は屁でもありません!・・・(ニャニョカ?)

いつもご夫婦での御声援オーラをヒシヒシと感じておりますよ!
ホントにありがとうございます。
美味しいものはこれからもドシドシ出てきますので、
沢山期待してくださいね!

実はね、今日も素敵な事があったんです。

小学生低学年から幼稚園児くらいの三兄弟が来てね、
試食を終えた皿を三人が三人ともペロペロ舐め倒してましたよ~!!
そのお母さん、我子の行動に恥ずかしそうにしてましたが、
「じゃ、皆で食べようね。」
ってお買い上げ戴きました。

嬉しいじゃありませんか。(涙)

Re: イリヤプロジェクト

猫団子さん

今日、諸々の手続きの様式書類がメールで届いていました。
これからの展開にご期待下さい!

NoTitle

うみねこ師匠
こんばんは~
思わずコメさせていただきます~
びっくりです!食品会社をされてるから、色々詳しいに決まってますよねw
いつも色々教えてもらって、嬉しいです
女の子がお年玉で買いたかった品物がとっても気になって眠れないかも(笑)
こっそり、教えてくださいw
ほんとに、良かったですね!子供は正直ですよ~♪

Re: NoTitle

ウーラさん

という訳で、そんな訳です。(どんな訳だ?)
私こそウーラさんからいろいろ学ぶ事ばかりです。
これからもいろいろ教えてくださいね!

この女の子、10年後とかに是非会ってみたいものです。
きっと、「あなたが私に、勇気と希望を与えてくれました!」
とか言っちゃうのかも知れません。(笑)

え~実は、今日も面白い事がありましたよ。
これも小学生3年生くらいの男の子でしたが、
試食してしばらく無言でいたのですが、お母さんから
「どう?美味しい?買おうか?」
と聞かれても無表情のまま・・・。
それからクルリと背中を向けて歩きながら大きな声でこんな一言。

「むっちゃうめえ!!」

それを聞いたお母さんが慌てて戻って商品を籠に入れると言う事が。

ウチの商品、何故か子供受けします・・・(笑)

NoTitle

遅ればせながら‥
あまりにも良いお話…感動し過ぎてコメント出来ませんでした(爆)

でもホントよかったですね〜
私も読んでて涙腺緩みました。
そんなにも一人の女の子の心を捕まえた!
うみねこさんの心中、どれほど温かくなったかと想像するだけで
こちらも温かくなります。おかげさまでここ数日全く寒く有りません!

きっとその女の子はその美味しさとの出会いで人生の大きな目標が
出来て、うみねこさんと同じ様にこの日のこの出会いに感謝するん
だろうな〜〜なんて(#^ー^#)

去年から続く怒濤の大パニック大戦争での疲労困憊も全部
ふっとびましたね?まだまだ戦えますね?あと3ヶ月くらいは
余裕ですね?

で、その気になる商品のネット販売ページをウチのコメ欄に
非コメでよろしくう〜〜

Re: NoTitle

かめいちさん

全てはノンフィクション・・・。

あの子があんな行動に出るとは思いもよりませんでした。

飴と鞭、いや鞭の後の飴なんでしょうか?
怒涛のギチギチラッシュの中でのスペシャルスイートスポットみたいな・・・。

しかし、あの子は神の使い・・・?
お天道様はちゃんと見ていてくだすったみたい。
お陰で私はこの先の大きな希望を手に入れたような気がしてます。

>あと3ヶ月くらいは余裕ですね?

いえいえ、七代先まで大丈夫です!!(笑)





泣ける;;

やばいです!

泣ける!

これは形にせねば…!!
  • #2062 とあるデザイナー 
  • URL 
  • 2016.01/22 13:53 
  •  ▲EntryTop 

Re: 泣ける;;

とあるデザイナーさん

え~っと・・・。

ん~っと・・・。

あ、○田さんですね!!
コメントありがとうございます。

やばいでしょ~?
形にするべきだと思います。
私、この経験さえあればどんな「逆境」でも「炎」のように生きて行けますよ!!



遅ればせながら

エエ話しや。
なかなか消費者の意見ってダイレクトに伝わって来ない
ように思うのですが・・・・違います?
目の前で、そんなふうな出来事に遭遇したのって
So good!

うみねこ食品を食べて一人でも多くの人が笑顔になれるよう!
それが、うみさんの使命。
「うまい!」って言ってもらえるのが、何よりのありがたい
言葉ですなぁ。

Re: 遅ればせながら

マルさんへ

まったくもって、この手の話は人の体験やらナニやらで、人事の話を
良く聴くわけなんですが、自分の身に起こるとはついぞ思っていなかったところです。

この状況を見ていた周りの業者さんもみな一様に女の子の行動にウルウル来ていたようです。
まるで「はじめてのおつかい」を生で見ているようだと・・・。

でもね、私はその事プラス、モアプラスで商品への評価が強烈に乗っかる訳でして、
その部分は当然ながら作り手の私にだけしか感じる事が出来ない感情なんですよね・・・。

あぁ、だから本当に嬉しくてねぇ・・・、泣いちゃうんですよ・・・。v-406
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索