スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

ワレリー・ゲルギエフ

ワレリー・ゲルギエフ


今年も暑い札幌にPMF(パシフィック・ミュージックフェスティバル)が開催されました。
今回の芸術監督はワレリー・ゲルギエフです。
彼の経歴は コチラ

毎年期間中何がしらかの演奏を聞かせて頂いているのですが、
今年は札幌での最終演奏「ピクニックコンサート」のみ聴く事に・・・。

このコンサートはPMFの名物的な演目のひとつで、実にフレンドリー!
ステージ前の20列くらいの椅子席意外は全て芝の上のフリーな空き地で聴く事になります。
小さな子供連れの家族ももちろんOK!赤ちゃんの鳴き声だって立派なアクセント!(笑)


普段堅苦しくて馴染みの無いクラシック音楽をより多くの人達に開放して楽しんでもらう、というのが
コンセプトです。

今回は特にセミがジワジワと鳴き、カラスが延々と鳴き続けるという効果音が
あの天下のゲルギエフ大先生も苦笑してタクトを振っておられましたよ!
そして、たまに可笑しげな手の動きをするのです。
実は、彼がどのメンバーより一番汗をかいている訳ですから、当然蚊が沢山寄ってきていたのでしょう。
顔の周りの虫を追い払うような仕草が所々に入るというオマケが楽しめましたよ!

これもピクニックコンサートならではの事!





この日の札幌は暑かったです。開場が午前11時、開演が正午ですがその頃が一番暑い!!
pmf3.png






芝生席の後方にはテントサイトがあって、の~んびり横になって聴く事も出来ます。
pmf4.png






今年で26年目を迎えたPMFですが、年々顔ぶれが高齢化してきてますね~・・・。
初回時25歳の若者も50歳を過ぎているわけですからね。(常連さんがとっても多い!)
pmf5.png






pmf6.png






残念ながら本番の様子は決して撮影できませんのでこれで勘弁してくださいね。
pmf8.png






これだけではなんなので、開演のファンファーレのみお聴きくださいませ。(約45秒程)

PMFファンファーレ



次回はまた塗り絵か?(段々無理絵になってきたぞ・・・。)

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

No title

そこにある音もアクセントとして受け入れるの素敵ですね♡蚊はやや迷惑ですが(笑)
芝生でゴロゴロ
ステキなコンサートですわ

塗り絵が無理絵に!?(笑)言葉遊びが巧みでウケますわ(^皿^)ギャハハ

Re:No title

ブーコさん

なかなか楽しそうでしょ?
オーケストラの音が小さくなるといろんな音がしますよ!
誰かが風上でコイた「スカシ何とか!」さえ聞こえます・・・。


無理絵・・・(笑)
どんどん塗り絵の元絵のレベルを上げていくと、
12色じゃどうにもならん所まできています。
やっぱり、最低24色は必要ですね。

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。