で、突然のカリー!!

で、突然のカリー!!

社会派は(一回休み)ね!



近所に住む楽器修理工房さんのダンナ(イギリス人)から、彼の調合した
カリーセットを頂戴した。
ガイスパイス




袋から出してみました。
DSC_0072.png





数種類の唐辛子はお庭で取れた自家製です。
シナモンにコリアンダーシードにクミンシード。
あと分らないのも少し・・・。
DSC_0071.png





七味唐辛子みたいなのは、これも彼が自分で
調合した七味なんですよ!(凄いイギリス人!)
DSC_0073.png



実は実はそんなに期待はしていなかったのです。(ガイさんコマっちゃんごめん!)
そんで、早速自己流で作ってみましたよ!

まず、バターとオリーブオイルで全部ソテーします。(この辺はアバウトで・・・。)
で、香りが立ったらトマト缶を2個投入しました。
DSC_0084.png






本当はお好みのお肉をガンガンソテーしてやっちゃうんですが、
今日は例のコンフィーで作りたかったので、肉は最後に投入です。
DSC_0078.png





そしてポイント1、
これは、自家製のフライドオニオン&ガーリックとplum pickles(梅干ね)で調合した、
うみねこのマル秘ペーストを入れます。(これ効きまっせ!!)
DSC_0080.png



DSC_0088.png



DSC_0090.png







ポイント2、
これはオランダ直輸入のチーズオブトッカータ!(これもいい味出しますよ!)
DSC_0091.png



適当に投入!
DSC_0094.png







最後に若干の塩とコンソメで当りをつけて出来上がり!!
あと、トマトによるんですがあんまり酸っぱさを感じたら砂糖で調整してください。
少量の砂糖はコク出しに最適です。
DSC_0097.png



しかし、絶妙のスパイスバランスです!


さて、いつものコンフィを適当にカットして熱々のカリーを注ぎましょう。
お肉に燗が回るまでちょっと待ってから頂きます・・・。
DSC_0095.png







DSC_0103.png


「フハッ!!」  「フンマイッ!!」 ホヒー!辛いけどハマル!!
あぁ、皆に食べさせてあげたい!マジウマイっす!!

よーし、今度は納豆と物々交換だだだ!!(笑)



管楽器修理工房 Happysound Brass and Wind Repair
こちらです


Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

NoTitle

うみねこのマル秘ペースト
↑コレ気になりますわ(笑)玉ねぎとにんにくと梅干しって言う組み合わせが斬新ですわ!!!

うみさんもですが楽器修理工房さんのダンナさんもこりますね~
スゴイですわ!

うふふ
オランダ直輸入のチーズ(笑)
(^皿^)トッカータサマからですか?

NoTitle

本場カレー✕イギリス人が以外だったのですが、でも、植民地時代から考えるとルーツはあるよな感じがしますよね…しかし!ただただ、この方のポニーテールの緩さがインド人を彷彿させる何かを感じる! 実はこの6年間の相方がインド人系ガイアナ人でありまして、6年間彼女のカレーをYes, No 関係ナシで昼間食べ続けることになってました;何の香辛料が入っているのか、もうこの際わかりまセン。しかし、数々の香辛料で深くなっていることダケはわかりました(笑

Re: NoTitle

ブーちゃん

マル秘ペーストにはいくら肥料を上げても木に成りませんよ。
上げて効くのは現ナマですよ・・・フフフ。

では、特別にただで教えましょう!

クックパッドには載せませんので、このコメントは大変貴重ですよ!!!

では、おっほん。

ではでは、おっほんほん!(え?早くしろって?)

じゃ、ヤーメタ!


・・・・・ナンチッテ。


え~まず、スーパーで一番安いサラダオイルを(1000g)一本用意しましょう。(200円以下なら買いです!)
そして、胡麻油をこれもお安いのを200cc程のを一本。
お次は玉葱とにんにくです。

玉葱は250~300gあればOK!にんにくは5片ほど。
にんにくは大きめのみじん切りに、玉葱は薄くスライスするだけでいいですよ。
そして梅干、大き目のだったら5個、小さめなら6,7個種を取って、
包丁で叩きペースト状にしておきます。

では本番です。

油を大き目の鍋、出来れば大き目のフライパンが適しています。
口径の小さい鍋では、玉葱の水分で沸騰状態になり溢れて大変危険です!


油の温度は170度程度で宜しいかと思います。
温度が上がったら、スライスした玉葱を少しづつ入れていってください。
(注)一気に入れると玉葱の水分が過剰に反応して一気に泡立ちますのでマジ危険です。

と言う事でここでは「フライドオニオン」を作ります。
玉葱が次第に茶色くなってきたら水分も飛んでいますので落ち着いてきます。
火加減は中火で大丈夫ですよ。

全体の7割方茶色くなったら、ネット等で掬い上げてしまいましょう。(カケラも残さないように。)
次は火加減もそのままににんにくを投入です。
これもしばらくして茶色くなったら引き上げて玉葱と一緒にして置きます。
一旦冷まして置きましょう。

ではここから、残ったオイルのを美味しく変身させますね。
にんにくを取り去ったオイルに韓国製の中粗唐辛子を30g投入してください。
後は火を止めて荒熱が取れたら玉葱とにんにくをまた一つの鍋に合わせます。

後は冷蔵庫で冷たくなるまで冷やしてください。

油が冷えたら、目の細かいザルや裏ごし器で濾しますよ!
さあ、長い事お待たせです。濾して残った残骸に例の「梅ペースト」ミックスしましょう。
よ~く混ぜたほうが美味しくなります。

これは、カレーの隠しとして使うのはほんの一例で、そのままバゲットに乗せても最高です。
スープ系の隠し味にも重宝しますよ!

しかも、残ったオイルは極上のラー油以上の存在ですから、これまた様々にお使い下さい。


え~これらは間違いなくウミネコのオリジナル発明です!まじめに世界初公開ですよ!

もし作るなら妥協せぬ事です。何かが足りないからこれでいいか・・・?ということが
良くありがちですが、コレだけはそれはいけません。頑張りましょう。


以前、ブーちゃんがタコライスを作る時にサルサソースをトマトが無かったので、代わりに小松菜をでしたっけ入れたの?
実はまじビックリしたんですから!!(笑)
トマトが無かったらサルサソースは出来ないんですよ。

トマトの入らないサルサソースはこの世に存在しないとも言えます。
もっと言えば、トマトが無いから、タコライスはまた今度。となるように頑張ってね。

あぁ、だから、あれはタコライスではないのです・・・(泣)

例えば、ナポリタンを作る時にケチャップが無いからマヨネーズを入れたとしましょう。
これはナポリタンではなく、ホットパスタサラダ・・・。だよね。


ごめんね、ぐちっちゃった・・・。

どうか気を悪くしないでね。本当に苦労して作ったチョー旨い自信作を大事にしたかったから、
ちょっと辛気臭いこと書いちゃいました。
もし、ブーちゃんが私の妹だったら、巨大なピコピコハンマーで百回くらいやっちゃってますよ(爆)

Re: NoTitle

kaoさん

日本に初めてカレー粉をもたらしたのは紛れもないイギリス人です。
クロス・アンド・ブラックウェルという1706年にイギリスで創業した食品会社です。

C&Bと言えばご納得かと。明治維新後イギリス海軍をまねた日本海軍がいち早く
カレーライスを取り入れました。
もっとルーツは東インド会社のインドからのスパイス(インド各家庭ごとのガラムマサラ)
を本国で彼らの好みに調整したのがC&Bのカリーパウダーです。

当時日本のメーカー、S&Bが真似をするまでこのイギリス製カレー粉が日本のカレーの
始まりでございました。

今回の頂き物カレー粉には「マスタードシード」(結構多め)クミンシード(ホール)が
目立ってましたが、何と言っても自家製七味がとっても Goodjob! でしたよ!!

でも、今度そのインド系ガイアナ人からスパイス配合比聞いておいてください!お願いしま~す。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索