おもしろ実験室Ⅱ

おもしろ実験室Ⅱ

ネット上でこんな動画を見つけましたよ。



おぉ!ふ、不思議だなぁ・・・。

これは是非私も試して見なければなりますまい!




で、負けずに私もやってみましたよ!!

[広告] VPS

使った曲は映画「ザ・コミットメンツ」のサントラより”Mustang Sally ”










な、何故??コーラかCCレモンの体調が悪かったのか?
いや、そんな馬鹿な!


フフ~ン・・。
これは何やらキナ臭い匂いがしますよ皆さん。
このままじゃ私は引き下がりませんよ!



次回のリベンジに燃えるうみねこにご期待下さい!!







それでは Mustang Sally  本物をご覧下さい。
この曲は ウィルソン・ピケットの66年の名曲。


映画「ザ・コミットメンツ」より

このバンドのボーカル男性、この時16歳です!アンビリーバボーでしょ!
ていうか、このバンドトランペットのオッサンを除いて皆Teen'sです。
しかも全員素人さん・・・。
この映画を作るために、監督のアラン・パーカーは当時ダブリン中の若いアマチュアミュージシャン
を集めてオーディションを行いました。
このボーカルは当初全く別の配役だったのですが、撮影して行く内に彼の非凡な歌唱力に監督が気づき
このような構成になったそうです。監督は後のインタビューで「マジックが起きた!」とまで言ってますよ。

この映画は万事そんな感じで、プロの俳優を使わずに、素人の「化学反応」的要素で纏め上げたような、
そんなピュアな作品なんですよ。

あ、なんかあの変な実験を記事にするより、この映画を紹介する方が面白くなってきた・・・。

「ザ・コミットメンツ」 1991年イギリス・アイルランド合作です。
監督のアラン・パーカーは「小さな恋のメロディ」の原作者です。
「ミッドナイト・エクスプレス」「ミシシッピー・バーニング」「フェーム」でお馴染みかと・・。

まだ観ていらっしゃらない方、お勧めですよ~。
あの「ブルース・ブラザース」のルーツとも言える作品です。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

ギャハハハ

変わんないですわ!!
コーラがやや薄くなっただけでしたね
ギャハハ
次回の記事を早く読まねば~!!!
あははは

えっ!?
この演奏で素人!??
同じ素人なワタクシとはえらい違いですわ←ブーコは...ほそこはど素人だから~
16歳....えっ!?
じー....えっ??(笑)スギョイ..!!

Re: ギャハハハ

そう、変わらなかったのさ・・。
だから結構躍起になって調べまくりましたよ!




あ、コミットメンツのメンバーはすべて地元のアマチュアミュージシャンを
オーディションしたんですよ。
役者としては完璧素人なんですが、演奏はそれなりなんです。
でも、あれで16歳なのはある意味損だよね・・・(笑)
歌は上手過ぎです。子供があんな渋いブルースを歌えるなんて、
過去も未来も彼だけかもしれません・・・。
このDVDまじお勧めですよ!是非見てください。




  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索