お茶のはなし

お茶のはなし



前回の強烈な話題からガラリと変わって、今回は美味しいお茶のお話を・・・。




ここは昭和8年に創業以来80年余、そのままの場所で営業を続けるお茶の老舗を訪ねてみました。
「玉翠園」・・・ぎょくすいえん、と読みます。
かんばん2



店舗こそ小さいですが知る人ぞ知る銘店です。
かんばん



中に入ると、エモイワレヌ香ばしく豊かなな香に包まれます。(あぁ幸せ・・・。)
DSC_0487.png



重厚な昭和8年創業の看板。
DSC_0511.png



茶釜と炉が常にスタンバイしていますよ!(嬉しいなぁ)
DSC_0486.png




本日のお目当てはコレ~!
「雪萌えパフェ」と言います。
これはただのミックスアイスとは違いますよ!
ここの社長が10年の歳月を掛けて紡ぎ出した、珠玉のパフェなのだ!!
DSC_0493.png
こだわり抜いた2種類の茶葉をふんだんに使ったアイスは、
上に乗せたこれまた特製のバニラとの愛称が抜群!
美味しゅうございますよ!



ひとしきりパフェを食べ終えると、さあ、実はここからが本番。
まずは焙じ茶を入れて頂けます。
DSC_0497.png




では一口。
!!・・・・・・・・くぅ~~~・・・旨い!
なんで?なんでこんなに美味しいの??今まで飲んできた焙じ茶って一体なんだったの・・・。
と思わずにはいられない旨さ!いや、驚きました。
DSC_0494.png





と、この程度で驚いてはいけませんよ。
お次は煎茶です。
さて皆さん、この色に驚きませんか?
これ、純粋な煎茶ですよ!抹茶などカケラも入ってません。
小さな茶さじ2杯弱を急須で一分ほど・・・。
それだけで、この見事な深緑の翡翠グリーン!!感動です。
DSC_0499.png






驚きのコクと風味!これは100g1500円程の煎茶だそうですが、コレなら納得です。
きっと、大切なお客様のオモテナシに素晴らしい活躍を約束してくれるでしょう。
DSC_0509.png



「玉翠園」

社長の経営ポリシーがとても素晴らしく、技術と知識は一子相伝を貫いているのだとか・・・。
(ナンチャラの拳みたいだな・・・)
それ故、従業員には何も教えず、とどの詰まり、技術の拡散や劣化を防ぎ、
高い水準を維持するという素晴らしい思想です。
大量生産もせず、自分ができる範囲だけの仕事に徹することで、
その至高のクオリティを保ち続けているのだそうです。

お店の商品全てがこだわり抜いたもの。はずれがありません。
札幌へお越しの際は是非足を運ばれる事をお勧めいたしますよ。

いや~、最近怪しいお店ばかり渡り歩いていたせいか、感動もひとしおでしたよ~。(笑)



6/14追加

ここはお茶のほかにも変わったものを扱ってますよ。
エゾ鹿をお茶で炊いたのとか、季節限定でたらこのお茶スモークとか・・・。

詳しくはこちらをご覧ください。

http://www.gyokusuien.co.jp/
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

NoTitle

お見事なお点前!
お見事な落差! 先回の後ゆえ、際立ちますなぁ~♪

しかし、玉露が入ってないで、あの色とは…う~ん、美味そ~

kaoさんへ

いや、ここマジ見事なお茶を出してくれますよ。
前回を引きずっていたので、文字通り心を洗われるような感じがいたしました。

>しかし、玉露が入ってないで、あの色とは…う~ん、美味そ~

目の前で茶筒から掬い取られたお茶葉は紛れも無い煎茶!!
店主は美味しいお茶の入れ方を丁寧にレクチャーしながら、
供してくれます。しかも驚きの美味しさ・・・。

今度はお茶にハマリそうです。v-398

NoTitle

うみさんが超好みな店ではないですか
興奮度が今までと違いますわ!(笑)

おほほ
実はワタクシお店の外観から
ソフトクリームの看板(?)に注目してたのですわ!!
Oh~i-80やっぱり出て来ましたわ!
うんっまそ~v-398e-420
う、うみさん早くワタクシにも一口下さい

Bookorian7さんへ

?Bookorian7??ナニソレ、新しいタバコ?
(と自分で書いて何を言う・・・)

いや、ここのお茶飲ませてあげたい。ホントに美味しいです。
これショッカーポイントの景品にしてもいいかな・・・。

私が今まで飲んできたどのお茶より美味しかったです・・・。
人生を振り返り、ろくなお茶を飲んで来なかったんだなと、
悲しくなるほどのモノです。

ご希望でしたら、定価の5割増しでお送りいたしますよ。

うしし。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索