少年のこと・・・

少年のこと・・・



つい先程の事・・・。
日頃、あまり公共の交通機関を利用することはないのですが、
今日は朝から路線バスと地下鉄を利用してお仕事回りをしていました。

さて、一通り日程を終え、帰りのバスに乗っていたときのことです。
車内は夕方の帰宅客で一杯でした。私は始発駅から乗り込み、殆ど終点に近いところで
降りるのですが、その一駅前で「ある事件」・・・が起きました。

一人の高校生・・・。部活を終えた風の、坊主頭でドラムバッグを重たそうに肩に掛けた
少年が、バスから降りようとした時でした。
少年は降車の際に料金の小銭を料金箱に入れ降りて行ったのですが、なにやら10円程不足
していたようです。運転手はそれに気付いて、もうバスの外にいる少年に、

「ちょっと待って、料金が足りないよ!」

と申し向けました。
少年は急にモジモジとして小さな声で、

「お金ないです・・・」(と聞こえた・・)

のような事を訴えていたのですが、運転手は急に不機嫌極まりないと言った調子で、

「ん?最初から、無かったの?何故乗ったの?」

と声を荒げ、責め立てました。
私は最後尾の席に座っていたのですが、運転手の声はマイクを通じて車内中に響き渡って
おりましたので、乗客は全てこの状況を理解していました。

この少年の後に降りる乗客は居りません。運転手は尚も彼を問い詰めようと、
バスを発車させませんでした・・・。

この間、30秒ほどだったでしょうか。

私は咄嗟に運転席に駆け寄り、料金箱に10円玉を投げ入れ、
「これでもういいでしょ?」
と運転手に・・・。
運転手は急に真面目な顔になり、「ありがとうございます」と一言発するとドアを閉め、
おもむろにバスを発車させました。

その時、私はドアの外の少年を見ないようにしていましたが、走り出したバスのサイドミラー
に映る少年の姿に、・・・その姿に深く心を打たれました。

彼は深々と頭を下げていたのです。バスが少年の前を通り過ぎてもまだ尚・・・。

駄目だよ少年!

そんな姿を私に見せたら、私の涙袋が空っぽになってしまうよ・・・。


少年は私と同じ始発駅から乗っていました。ここまで約30分ほどの道程ですが、
距離にすると20キロ以上はあるでしょうか・・・。とてもとても歩ける距離ではありません。

バスに乗る前の彼の葛藤・・・。
「どうしても10円足りない・・・」
「どうしよう・・・」

周りに友達も知り合いもいない・・・。
そんな彼の心の内を思うと何とも身につまされるものがあります。

寒空の下、悩んで悩んで悩んだ末に、「ふっ」と飛び乗ってしまったのかも
しれません。
降りる駅が徐々に近づいて来た時、彼の心中は如何であったろう・・・。
サイドミラーに映る彼の殊勝な姿に、私はそう思わされざるを得ませんでした。

少年よ、真っ直ぐに育てよ!!




それにしても他の乗客達の、我関せずの無表情が悲しかったなぁ・・・。(タクサン居たんですよ・・・)





今、どうしても書きたかった事・・・。



Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
うみせん。  ←うみせん。 【2014年05月】の更新記事一覧 →永遠の・・・  永遠の・・・
 

~ Comment ~

うみさん!!(T◆T)

ステキです
あなた様はとてもかっちょいいです!!
本当に有り難うございます

少年...
(T_T)君もいい子だ...
乗車中その胸は張り裂けんばかりにソワソワだっただろう...
最後の姿が物語ってますわ

確かにお金が足りないのは問題ですが
何が本当に大切か...
それを考える出来事だと思いましたわ

ステキなエピソードを有り難うございましたわ
お優しい心
胸を打たれましたわ
v-23ブッチューv-23

Re: うみさん!!(T◆T)

コメントありがとうです。

この子のあの姿が瞼に焼き付いて離れません・・・。
こんな事ないのですが、何度も自分で書いた記事を読み返しては
例のサイドミラーのくだりに差し掛かると泣けてしまいます・・・。

たった・・・、たった10円で手に入れた「人生の宝物」なのだと思います。




v-24はやめてくり~~!v-406

NoTitle

ありがとぉ~、うみさん!白馬のウミネコ☆

お辞儀してる少年、なんて真っ直ぐな子なんでしょう!



バスの中の大人たちよ、もう少し大人になりなさいって!

運転手さん、「今度、10円余計にいれときヤ♪ 今度やったら家に連れて帰んで!」くらいで収めて欲しいかったなぁ…


追伸:うみさん、朝起きて涙の筋つけてたらアカンで(笑

kaoさんへ

kaoさんコメントありがとう。

アハハ、涙の跡ですか?

う~ん、涙の跡と言うより枕カバーがグッショリのパターン
だったかな・・・(笑)

女々しくて・・・辛いよ~~ぉ~~!!



  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索