スーパースター!

スーパースター!

「スーパースター」と聞いて、皆さんは何を思い浮かべますか?

カーペンターズの名曲「スーパースター」とか?

それともプロスポーツ界のヒーロー達?


うみねこの場合はこれ・・・。


うみねこ部屋



暑いのでチャッチャと作ってみましたよ!

トマトを頂いたので、潰してにんにく、オリーブ油、白ワイン、砂糖で味を整え、そこに、リンゴ酢に梅肉を潰したものを入れ、よ~くかき混ぜます。
出来たら冷蔵庫で冷やして置きます。

パスタを長めに茹でて、冷水で締めます。

例のチキンコンフィを賽の目に切ってパスタに絡め、冷え冷えのトマトソースを掛けましょう。お肉はハムでもベーコンでもお好きなものをどうぞ。

スウィートバジルの葉とパルミジャーノ・レッジャーノを振り掛け完成です。


爽やかに「酢」を効かせた、

「ス・パスタ」!!!

「スーパースター」と呼ぼう!



ポイントは砂糖の使い方ですね。

砂糖は甘みと言うより、「コク」と意識して使うようにします。この辺が理解できるようになると、料理が楽しくなってきますよ!

それと、大事なことがもう一つ・・・。

チーズについてです。

日本の調味料の代表として味噌と醤油という存在がありますが、ヨーロッパにはそれに匹敵するものは「チーズ」であると言えます。

欧米人が味噌と醤油の「微妙な味の違い」を理解できないように、日本人はこの「チーズ」をなかなか理解できていないのです。

戦後、大手乳業メーカーが大量に画一的に広めたプロセスチーズ(人工的に成分調整されたチーズ)がなんと、我々日本人が「チーズ」と呼ぶスタンダードになってしまっちゃいました・・・。独自のインスタントなチーズ文化を作り上げたと言っても間違いではありません。そして、未だにそれが主流なのです・・・。

食品メーカーが文化を作れてしまう・・・ちょっと複雑ですな・・・。

まだ続きますよ・・、さて話題は市販の粉チーズへと移ります。

本場イタリアンではパスタや諸々の料理にパルミジャーノ・レッジャーノグラナ・パダーノといったナチュラルハードチーズをすりおろして使いますが、ここにもいいかげんなプロセスチーズを粉末状にしただけのものが作られました。味覚がいいかげんなアメリカのKRAFT社が開発しその安さから爆発的に普及したものです。日本では「パルメザン」という商標でお馴染みですね。

ちょっと極端な例えですが、前者を「純粋な砂金」とするならば、後者は「金色の鉛」・・

食べ比べると歴然とわかります。

また、この長期熟成のハードチーズは、実はダシとしての役割を持ちます。熟成過程で非常に豊富にグルタミン酸を生成含有していますので、和食のダシとしても不思議に違和感が無いんですよ~!
試しに味噌汁に入れてみましょう。すりおろしたこれらのハードチーズを味噌と一緒にお湯に溶かして味見してみると・・・あ~ら不思議!立派なお出汁が出てますよ!

では、代りにプロセスチーズでできた粉チーズを入れてみますね・・・。
う~ん・・・味噌と喧嘩しておかしげな風味になってますね~・・・。



あ、またクドくなちゃいましたね・・・反省反省!



お料理本で、例えばグラタンやドリアのレシピに、

ここで「粉チーズ」を振りかけてオーブンへ

と書かれているか、

「パルミジャーノ・レッジャーノ」を振りかけてオーブンへ

と書かれているか・・・著者の真剣度と味覚を判断する材料になるかもです・・・。




たかが日々の家庭料理に贅沢な事を言うな・・・と言われるかもしれませんが、
料理の美味しさにはちゃんと理屈があるのだ・・・ということを言いたいですね。


素材一つ一つの「差」は僅かでも、より良い物を少しづつでも積み重ねて行くと、ある時
「グンッ」と全体の底が持ち上がる時を体験しますよ!


そんな時の料理って、食べた人がきっとこう言うはずです。

「ウマッ!」

ってね!(笑)


Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
お葉書・・・  ←お葉書・・・ 【2013年07月】の更新記事一覧 →で~いご!  で~いご!
 

~ Comment ~

1 ■無題

おはよう~♪♪ございます~♪

パルミジャーノ・レッジャーノ!

食材は重要ですね~確かに!

いつも、勉強になります♪やっぱり、師匠!

ありがとう~ございます~о(ж>▽<)y ☆
                     

2 ■無題

ウーラさんへ

料理って、楽しいですよね。
日々日常に欠かさずに思考を巡らせることが出来る
「唯一のもの」・・・それが食であり、料理であると思ってます。

また、料理こそ「人」であることの証ですよね。

楽しくて美味しい料理をお互い目指しましょうね~!

3 ■good naming !

美味しそうで、涼しそうで、カワイイ~。
名前がほぼダジャレでよい。
さすがのうみちゃん。

バルミジャーノ、レッジャーノ?

んっ?なんか戦隊の名前ですか?

ワタシ ピンクジャーノ!

4 ■Re:good naming !

>bettyへ

スーパースター、お勧めです!
最近は札幌もさすがに暑くて、冷たいものばかり
食べてますよ・・・。

あのね、○○レンジャーじゃないんだからね・・・
あ、そっちには「マブヤー」が居るではないですか!(笑)

私の料理、マブイーこもってるでしょ?

5 ■じゃあ、ゴールドジャーノブーコ!!でいきますわ~

あははっ
ゴールドジャーノブーコ
金ピカですわ♬

あぁぁぁ
チーズにそんな裏話があったとは...
勉強になりましたわ
  • #495 ゴールドジャーノブーコ 
  • URL 
  • 2013.07/26 12:40 
  • このコメントを編集する  ▲EntryTop 

6 ■チムグクル

うんっ!
とっても心こもってるね~。

でも食べてみないとちょっと分からないな~。
持ってきて。。。

私も「違いの分かる女」になりたいです。

7 ■無題

ブーさまへ

ゴールドジャーノ・・・?それ美味しいの?
ってデイゴが聞いておりますよ・・・。(笑)

業界はハムやベーコンもこのチーズと同じような
実にインスタントな製品を普及させています。

変な例えですが、赤ん坊に間違った事実を教え続けて育て、
大きくなってからそれが間違いだった事に気付く・・・みたいな・・・
どうせ、本物を知らないんだから安いニセモノを食べさせておけ・・・
といった感じ。

でも大きくなっても気付かないんですよね~・・・。

乳製品や食肉加工品は高い関税で保護されて、超高級として
入ってきます。庶民の口には入りにくい仕組みになっているのですよ。

ホント実に巧妙・・・!

あ、コメントで書く事じゃなかったですね。ゴメンネブーちゃん!

8 ■無題

bettyさんへ

私のチムチュラサーがちゃんと伝わったかな?うしし。

まだまだ美味しいもの沢山作るからこれからもお楽しみに!

「違いの分かる女」・・・?

タイジョブよ~ネーネーは「シマー」と「日本酒」の違いが判るでしょ?
それで充分さ~・・・。(笑)

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索